コンテンツにスキップ

商品説明

SIGMA 初、開放値F1.2 の大口径単焦点レンズ
焦点距離35mm の大口径レンズとして最高性能を追求し、さらに開放値F1.2 を実現させた「ミラーレス時代のArt ライン」です。
12 群17 枚というレンズ構成に、SLD ガラス3 枚、両面非球面レンズを含む非球面レンズ3 枚を最適に配置。ショートフランジバックの特性を生かした光学設計に加え、歪曲収差や周辺減光については、カメラ内補正機能を効果的に利用しています。5,000 万画素オーバーに耐えうる解像感を実現しつつ、サジタルコマフレアのように後処理での補正が困難な諸収差に対してはSIGMA が培った光学設計技術を全投入、徹底的に補正することで、圧倒的な解像度を実現しています。

スチル・動画のあらゆる撮影をサポートする高い操作性
AF 撮影では、フォーカス群を駆動させるための十分なトルクが得られる大型の超音波モーターHSM により、F1.2 の大口径レンズにおいて快適な撮影を実現。
MF 撮影時には、最適なトルク設定のバイワイヤ駆動フォーカスリングが、撮影者の微細な操作にも応えます。また、絞りリングにはクリックをなくすデクリック機構を搭載。動画撮影などに役立つスムーズな絞りの操作が可能です。

様々な状況で快適な撮影をサポートする機能
様々な機能を割り振れるAFL ボタンがレンズ側での操作の幅を広げます。さらに、防塵防滴機構に加え、レンズ最前面に撥水・防汚コートも採用。さまざまな環境下での撮影にも配慮しています。

仕様

レンズ構成

12群17枚

画角

63.4°

絞り羽根枚数

11枚(円形絞り)

最小絞り

F16

最短撮影距離

30cm

最大撮影倍率

0.000753472222222222

フィルターサイズ

φ82mm

最大径×長さ

φ87.8mm×136.2mm

質量

1090g