コンテンツにスキップ
ドライバーのインストール不要、ローランドのビデオスイッチャーと組み合わせて簡単にライブ配信を実現するUSBビデオキャプチャー

クリエイター、ミュージシャン、ゲーマー、そして企業、学校など、ライブ配信は世界中の人々とコミュニケーションを取るうえで非常に有効な手段です。
UVC-01とRoland Vシリーズのビデオスイッチャーを組み合わせることで、かつてないほど簡単に高品質のライブストリーミング配信を行うことができます。 

接続はとても簡単。ビデオスイッチャーのHDMI出力をUVC-01に接続、パソコンのUSB 3.0ポートとUVC-01を接続するだけ。
パソコンには特別なドライバーのインストールは不要。
Webカメラと同様のデバイスとして認識され、Facebook LiveやYouTube Liveなど、
人気のプラットフォームへのストリーミングを始めることができます。
コンパクトで頑丈な設計は、イベントやコンサート、ライブハウスなどでの使用にも最適です。

【主な特長】
■高品質のHDMI to USB 3.0ビデオキャプチャー
■MacとWindowsパソコンに対応、ドライバーのインストールは不要
■HDMI出力を備えた全てのRoland Vシリーズの ビデオスイッチャーに対応
■HDMI出力を持つほとんどのデジタルカメラやビデオカメラにも対応可能
■非圧縮 最大1920×1080/60pのライブストリーミングを実現
■アナログオーディオ入力端子を装備
■電源はパソコンを通してUSBから電源供給するUSBパスパワー仕様

安定したハードウェアエンコーディング

UVC-01はスムーズな映像の動きを実現する、非圧縮最大1920×1080/60pに対応。
ハードウェアベースのエンコーディングで低遅延を実現。
PC上の負荷を気にすることなく安定した動作を提供します。

簡単な接続ですぐライブ配信

UVC(USB Video Class)とUAC(USB Audio Class)に対応。
ドライバーのインスト―ルは不要で、お使いのライブ配信またはWeb会議用アプリケーション内で
ビデオおよびオーディオのソースとして選択することが可能です。
パソコンからはWebカメラと同様のデバイスとして認識されるので、
Webカメラが使用できる環境であれば、ほとんどのプラットフォームに対応が可能です。

オーディオ入力端子を搭載

UVC-01はHDMIとは別にアナログオーディオ信号を入力するためのステレオミニオーディオ入力端子を搭載。
HDMIの音声にスマートホンで再生した音声を加えたり、Roland GO-MIXER Proでミキシングしたマイクや楽器の
音声を入力したりすることも可能です。
※オーディオ入力端子はライン入力となります。マイクを直接接続することはできません。
※HDMI入力とステレオミニライン入力の音声はミックスされパソコンに送られます。
 どちらかの音声をミュートすることや、個別に音量の調整を行うことはできません。

ハイブリッドイベントにも最適

Roland VシリーズのビデオスイッチャーとUVC-01を組み合わせれば、
オンライン、オフラインを両立したハイブリッドイベントを実現することができます。
UVC-01をV-8HDやV-60HDなどのビデオスイッチャーの2つ目のPGM出力に接続し、
無料ソフト Roland VideoStreamer * などの配信アプリを使えば、
簡単に高品質なハイブリッドイベントライブ配信ができます。
* Roland Video StreamerはWindows 専用のアプリです。

ライブ配信以外でも活躍

ライブ配信だけでなく、あらかじめ録画した映像をYouTubeなどのビデオ共有サイトにアップロードする時にもUVC-01は活躍します。
無料ソフト Roland Video Recorder * を使えば、UVC-01を介して高品質の映像と音声を
そのままビデオ共有サイトにアップロードできるファイル形式でパソコンに録画することができます。
* Roland Video StreamerはWindows 専用のアプリです。